大沼ねこひ日記

高崎→東京→北海道大沼へ移住したひさQの旅日記。2019年夏三月の羊・喫茶室「喫茶ねこひ」open!

お知らせ

f:id:nekohi3:20190913084622j:plain
f:id:nekohi3:20190911150154j:plain

9月の味、プルーンのタルト好評発売中☆紅茶と相性抜群♡

……………………………………………………………………………………………

☆9月28日(土)の夕方予定していた平林さんとの茶話会は、時間を13-16時にスライドし、予約制のお茶会ではなく予約不要の自由なスタイルに変更いたしました。その時間に平林さんが在廊されているので、お話したい方は好きな時間に自由にお越しください。

貸し切りではありませんので、お買い物や喫茶のお客様にも通常通り来ていただけます。

<当日2つお願い>
1*車でお越しの方は、駐車の際できるだけ他の方も入れるよう詰めていただければ幸いです。(お買い物だけの方はすぐ出られるよう店の左側にお泊め頂くことをおすすめします。)
2*平林さんとのお話には特に費用はかかりませんが、喫茶の席をお使いになる際は、ワンオーダーをお願いいたします。お席をお待ちの方がいらっしゃるときは1時間程度を目安におゆずりいただけると嬉しいです。

 

 

イタクタクサ(言葉の清め草)

f:id:nekohi3:20190911104841j:plain
夏の公園で息子が摘んでくれたお花

千葉・神奈川の大規模停電・断水は復旧にとても時間が掛かっていますね。今朝、うちでもわずかな時間の停電があり、電気が消えた地震直後の不安を1年ぶりに思い出しました。情報の少ない中、ラジオがとても頼りになりました。

新店舗では、電気がない中でどんな営業が出来るかな、と改めて考えました。電気も長らく止まってはとっても困るのですが、灯りはキャンドル、ガスが通っていれば火は大丈夫だから、お茶は出せる。ただ、水だけはなければどうにもなりません。

二風谷在住のアシリレラさんのHPで知り、ときどき唱えているお祈りの言葉があります。
………………………………………………………………………………………………
天の神様 地の神様 太陽の神様 月の神様 水の神様 火の神様
お見守りください 感謝しています

………………………………………………………………………………………………

ここに住んでいる先人の方へ敬意を捧げます、という言葉と共に、北海道での生活にぴったりくる気がしています。壮大な大地に暮らすアイヌの知恵でもあるのでしょう。

10年唱えていると、日常生活を支えてくれている大きな恵みとして、自然にこれらの6つの偉大さへの感謝が日々の中に湧いてくるようになりました。北の地ではことに火の神様のお世話にならないと冬を越せませんので、ストーブをアペフチ(火の神様でおばあちゃんにあたる)として大切に思い、特に親しみを持っています。

新店舗でも朝ガスの元栓をひねる時にアペフチへ「今日もよろしくお願いします」終わる時に「今日もありがとう」と声を掛けていましたが、お祈りの言葉を思い出して少し前からは水道を最初にひねる時も同じようにご挨拶しています。

私は特定の宗教を持っていませんが、人へのご挨拶と同じように、ここへ来てくれた物や毎日を支えてくれている火や水にご挨拶することは、それらを大切に使おうという心構えが湧き、良いものだと実感します。 天地の機嫌が良く、太陽と潮の満ち引きのおかげで食を得、火と水で調理している毎日。そこにいる小さな自分。

f:id:nekohi3:20190911121043j:plain
息子の体温でぐんにゃりしていた小さな花は、水を入れた器に入れるとたちまちぴーんと生き返ったようになり、ほっとしました。

暑い中不自由をされている方々に一刻も早く日常生活が戻りますように。

*タイトルは以前読んだ萱野茂さんのアイヌの言葉集『イタクタクサ』よりお借りしました。

 

 










 

 

 

大沼観光

大型台風で千葉を始め、関東では恐ろしい思いをされる方が多々いらっしゃったことと思います。お見舞い申し上げます。早急に停電が解消されますように。

1年前、ちょうど母が大沼来訪を予定していたタイミングで地震が起き、叶わなかった旅が持ち越されて先日実現しました。何度も函館大沼に来ているので、まだ行ってない場所へと思い、幾つか行ったところをみなさんにもご案内。

1*北緯42度地点
f:id:nekohi3:20190910215430j:plain

f:id:nekohi3:20190910215448j:plain
店の前の道路を北へ車で3分ほど走ったところに北緯42度地点があります。流山牧場へ曲がる看板が出ているT字路で、左手に駐車スペースがあるのが目印。私も初めて降りたのですが、1枚目の写真のように開けた砂浜があり、駒ケ岳を一望できるぜいたくな空間が広がっていました。夕方にはキラキラ光る大沼がきれいに見渡せます。

北緯42度はボストンと同緯度で、国内最高の教育環境地と数学者の広中平祐先生のお墨付きをいただいたそうです。他にはシカゴ・ローマ・バルセロナなど。

2*七飯ゴンドラ

f:id:nekohi3:20190910221651j:plain

冬にはスキー場として子どもたちに親しみ深い「七飯スノーパーク」、夏もゴンドラの営業は続行し、山頂にはPEAKCAFEで絶景を眺めながら優雅なひとときを味わえます。

f:id:nekohi3:20190910222433j:plain
f:id:nekohi3:20190910222323j:plain

f:id:nekohi3:20190910223242j:plainランチやスイーツ、コーヒーをいただけます

f:id:nekohi3:20190910223403j:plain
大沼・駒ケ岳から噴火湾を一望できるのはもちろんのこと、裏側にも展望台があり、恵山の方にも山並みが連なっていて天からのパワーが降り注いでくるようでした。

家から七飯スノーパークまで車で10分。ゴンドラで山頂までは15分も登ってゆくので、暑い日でしたが山頂は肌寒いほどでした。静かな別世界を体験し、自分が見下ろすはるか彼方の大沼のほとりに住んでいるんだなぁと不思議な気持ちがしました。秋には紅葉、冬は木の葉が落ちてますます視界が開け、一面の銀世界と樹氷と、四季折々の違った景色が楽しめます。時間を変えて夕暮れ時もきっときれいでしょう。

以上、簡単ではありますが、三月の羊と合わせて大沼を訪れるご参考に。
今週はプルーンのタルトが始まります。素朴な見た目ですが、甘酸っぱい味にファンの多いタルトです。皆様のご来店をお待ちしています!f:id:nekohi3:20190911150154j:plain

 

 






 

 

がんばれ厚真

f:id:nekohi3:20190905224457j:plain
北海道胆振地方地震から1年が経ちました。
被害に遭われた方のご冥福と、被災地の復興をお祈りいたします。
f:id:nekohi3:20190905224434j:plain
厚真町を知ったのは、2年前に大沼の友達Tちゃんが引っ越したからでした。去年はむかわ竜のふるさとを訪れること、平取のアイヌの里へのお礼参りを兼ねて、夏休みにTちゃん家族を訪ねた矢先のこと、とても驚き、通ったばかりの緑豊かな山々がむき出しの土砂にまみれている姿を報道で見てショックでした。

Tちゃんにその後七飯のりんごを送ったり、何か出来ることがあるかな?と思い時々声をかけて様子を聞いたりしていましたが、春には去年の秋収穫された厚真米、夏にはたくさん実ったというハスカップのジャムなどをいただき、厚真で生きると決めたTちゃんの気丈な様子と共に、厚真の生命力に逆に励ましをもらうことが多々ありました。

大沼から引っ越した先でようやくひと息ついたところへの地震で、敷地内にトレーラーハウスを借りて住むことになった一家ですが、それもまた来年末には返却しなくてはならないとのことで、家を建てる決心がついたと話してくれました。私がこの一年新店舗を建てた様子を、参考にしたいと言ってくれました。

とてものどかで広々した空と緑がどこまでも続いていた厚真町。大好きなハスカップをあちこちで栽培して特産品にしている厚真町。友達が家を建てると決めた厚真町。ささやかなご縁ですが、厚真の魅力をこれからももっと知って、応援してゆきたいです。
がんばれ厚真!がんばれ胆振地方!

f:id:nekohi3:20190905224513j:plain

 

ひつじ展始まりました☆

f:id:nekohi3:20190904125316j:plain
朝起きると、つんと乾いた空気に小麦のいい香りが流れてきました。気持ちよく澄んだ空が目に心地よく、いるだけで今日が素晴らしい日と感じられるようなお日和です。店内にはぐるっと平林美紀さんのひつじ写真が並び、こちらも秋らしい空間となりました。紅茶がひときわ美味しく感じられる季節、どうぞお茶を飲みながらごゆっくり写真展をご覧ください。

f:id:nekohi3:20190904125329j:plain
湖水地方、NZ、北海道のひつじもいます。触りたくなるような毛の質感、開放感のあるまきばの風景は、見ているとどこか遠くへ心が運ばれてしまいそう。作品は販売もしています。
f:id:nekohi3:20190904125339j:plain

f:id:nekohi3:20190904125302j:plain
販売ブースには平林さんの著作やひつじポストカード、A4クリアファイルなど、見ているだけで気持ちがほっこりするものが並んでいます。通販の方もお菓子と一緒に備考欄にお書きいただければお届けできますよ。(全て税込)

ポストカード 150円
クリアファイル400円
『カメラをつれてまきばへ行こう!』 1,380円
『たのしいまきば』1,510円
『マイペースのススメェー』1,290円
『人生を楽しメェ~!』1,510円

 

群馬冒険記 (Ni記)

九州で大変な豪雨があり、被害に遭われた方や怖い思いをされた方に心よりお見舞い申し上げます。

8月も今日で終わりですね。今日は「ゆく夏特別号」として、息子1の日記を掲載します。去年担任の先生にプログラミングサイトを紹介されてからパソコンに夢中。週1,2回時間を作り、scratch(プログラミングサイト)などで何やら楽しそうに作っています。私の事務作業も興味深々でガン見。「ブログ書いてみたい」というので、ゲスト出演で夏休みの体験を書いてみる?ということになりました。以下、息子Nによる記。


8月2日~8月8日の間、弟と2人で群馬のおじいちゃん、おばあちゃんの家へ行って来ました。そこで色々な事がありましたが、特に楽しかった事を書きます。(^_^)

1、新幹線の中

新幹線に乗ってしばらくすると、弟が『ひま~』(T_T)等と言い、2人で列車内を探検、他の車両へ。そして大宮駅へ。階段を降り何とか着く事ができ良かったです。💦 そこからは別の新幹線へ乗り、無事着く事が出来ました❕❕\( 'ω')/

f:id:nekohi3:20190828163541j:plain
上:行きの時大宮から乗った新幹線

2、高崎祭り

高崎と言えば高崎祭,,,,,,,,り? という事で皆で見に行きました。(8月4日)楽しかったのは『こども広場』。沢山遊びました。そして、沢山の御神輿も見ました。中でも『だるま神輿』は凄かったです。兎に角高崎にしか無い物がたーーーーーく㋚ん有り、とっても楽しかったです。

f:id:nekohi3:20190828163651j:plain
f:id:nekohi3:20190828163717j:plain

左:巨大だるま落とし(こども広場)右:だるま神輿

3、群馬県立自然史博物館

8月3日に行きました。恐竜の化石や動物のはく製など、色々見てきました。ティラノサウルスの動く模型などは、とても迫力がありました。楽しかったです。(∩´∀`)∩ワーイf:id:nekohi3:20190828165218j:plain
上:ティラノサウルスの動く模型


8月8日、やッと戻って来ました❕思い出に残ることだらけで、とても楽しかったです。振り返ってみると、本当に沢山の写真を撮っていました。 

兎に角、無事帰ることが出来良かったです。一件落 着!! 🐈         
(^_^)
  /|\                                                                                                    
  /\


以上、 小5の息子1による初ブログ投稿でした。教えてないのにいつの間にかネットっぽい書き具合を掴んでるんですね(^_^;) こういう文章書くんだ~と意外な一面が見え、私も新鮮でした。(書く際は「手短に、4行くらいで1段落」ということだけ教えました)
ご清観ありがとうございました!

 

平林美紀さんのひつじ写真がやってきます

f:id:nekohi3:20190828230344j:plain何故か、平林さんの写真に出てくるひつじは皆よくできたぬいぐるみみたいに見えます。きっと独特の視点でひつじと見つめ合っているのでしょうねぇ。
三月の羊のロゴ子羊ラムラム似のハードウィックが今回の看板写真。毛が、あったかそうですねぇ。涼しくなった大沼にぴったりですねぇ。

さて、お待たせしました!9月28日(土)、平林さんご本人とお話しできる茶話会を設けます。どうしたらこんなファンタジックな写真が撮れるのか、牧場写真のポイントなど質問しちゃいましょう。(発売中の「カメラをつれてまきばへ行こう」もどうぞ)
**************************************
<平林美紀さんの在廊時間>
 9月28日(土)13:00~16:00(途中一部不在の時間帯があります) 
************************************** 
方に予定していた会は、営業時間内に変更となりました。こちらはご予約不要です。

1か月半の展示期間がありますので、ぜひごゆっくり店内展示をご覧ください。期間中平林さんの出版物や動物カレンダー、ポストカードの販売も行います。 

f:id:nekohi3:20190828225641j:plain
f:id:nekohi3:20190828230115j:plain

*展示替えの為、9月1日(日)は臨時休業させていただきます
*現在展示中の「草笛」土屋知子写真展は8月31日(土)まで。お見逃しなく!