大沼ねこひ日記

高崎→東京→北海道大沼へ移住したひさQの日記。「三月の羊」の喫茶とgalleryを担当

『バルバルさん』原画展始まります


髙濱浩子さんの「いつかのこと」が、無事終了しました。皆様ありがとうございました。ひとつの展示の終わりはいつも寂しくて、名残惜しい気持ちで作品を送り出しますが、しんみしている時間もなく、すぐに次の展示がやってきます。

明日から始まる西村敏雄さんの『バルバルさん』原画展の搬入が終わりました。まだ細かいキャプションが必要ですが、絵がとにかく素晴らしいので、絵本と絵だけあれば十分かも。開けてみて、足りないと思ったところを補う形にしようと思います。

さて、西村敏雄さんの絵は大らかで思わず頬の緩む絵が多いですが、今回たくさんの販売用絵画をお預かりすることができました。中には絵本の挿絵に使われた貴重な絵もあります。

額装4点のほか、額なしの作品群があります。

「TAXI 19」